大事な人との別れ・・

4月、ずっと傍にいて励ましてくれた大事な人との別れがありました。

彼女とは子供を通して知り合った、ママ友でした。

震災があり、きっと被災者にとって忘れられて行く事が寂しい事と思っていた時

ずっと傍にいてくれました。

私が去年仙台を離れてすぐに、『体調を崩して検査入院なの』と連絡が来たのが最後で

それから仙台に戻る度に連絡しても、会っても、話してもくれなくなりました。

彼女に何が起きているのか?わからないまま2月になり、私が仙台に戻って来た事を

告げるとこゆゆの料理が食べたいと連絡が入りました。

すぐ駆けつけると、入院中で体重は半分になっていて、面影さえ無いようにも見えて・・

それでも話せば前の明るい彼女!生きていてくれてありがとう!そう思いました。

それから4月の別れが来るまで毎日の様に話し食事を運びました。

食の力で、1日でも長く生きていて欲しいと願い・・

叶いませんでした。。

髙橋さん、私はもっともっと傍にいて欲しかった。

沢山話しをしたかった。

私の目標でした!若くて奇麗で優しくて。

髙橋さんが応援してくれたこゆゆ、パルティール!これからも頑張るからね!

そして、今度会ったときには、その後のいい話しが沢山出来るように!

 

大好きだと教えてくれたバラ!